登れっ!!新潟♪ 女子山のぼりニッキ

アクセスカウンタ

zoom RSS 山の本。

<<   作成日時 : 2010/07/15 16:04   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


改訂版 新潟県の山 (新・分県登山ガイド 改訂版)
山と渓谷社
三菱ガス科学山岳部

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る



新潟 日帰りファミリー登山
新潟日報事業社

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る



新 にいがた花の山旅
新潟日報事業社

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る



山登りする時の強い味方・本
上記の3冊を見て、山とコースを検討します。

新潟県山岳協会監修の2冊は写真が大きくて、字も読みやすいです。
でも、どちらか1冊だけでは山の種類が少なくて物足りない…
両方買わせる作戦ですか?

山と渓谷社の本は情報量が多くて、標高差もちゃんと出てるので山のイメージがしやすいです。
小さめですが写真もばっちり。字ぃちっちゃくてびっちりだから読みづらいですが。

一長一短。

日帰り登山専門の個人的な要望としては。
新潟県の上越・中越・下越&佐渡みたいな地域密着本が出たらなぁ、と。
それでお値段がもう少し控えめであれば言うことないです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
山の本。 登れっ!!新潟♪ 女子山のぼりニッキ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる